スポンサーサイト

  • 2011.12.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    『朝日のようにさわやかに』 恩田陸

    • 2008.03.01 Saturday
    • 15:06
    恩田陸『朝日のようにさわやかに』(新潮社)
     ヨハンは天使のように微笑んで殺す―。

     いいねー。天使のヨハンの邪悪version
     ユーロマフィアの跡取りの座をかけて、文字通り命をかけた生存競争の中にいるヨハンが主人公の物語が、「水晶の夜、翡翠の朝」。
     『麦の海に沈む果実』でもヨハンの、あの天使のような外見の裏に秘められた冷徹さや残酷さはあったんですけどねー。

     理瀬の物語も好きですが、ヨハン主人公の長編を読みたいなぁ。
     って、もしかしてもう出てるのかな?(ちゃんとチェックしてないからワカラン・・・)



     あと、、、私がこの短編集の中で好きなのは、「あなたと夜と音楽と」かな。
     生のラジオ番組のなかで、殺人事件が展開していくって話で、私的には結構予想外の話の流れで、とても楽しめました。
     ・・・短編って本当に感想書きにくい・・・。



     今回の恩田さんの短編集『朝日のようにさわやかに』には、結構ホラーが多く収録されているのが特徴ですかねぇ。
     「卒業」、「一千一秒殺人事件」はホラーですよね。
     あと、「深夜の食欲」「淋しいお城」もわりと気持ち悪い感じ(笑)

     特に、「卒業」は、乙一さんの『ZOO1』に収録されている「seven rooms」を思い出した。あれもかなり非常理で理不尽な状況で殺される話だったけど、「卒業」もそんな感じ。スプラッタホラーというジャンルらしいです(よく知らないけど(笑))
     ただ、、、分量の問題もあるんでしょうけど、私的にはホラー小説では乙一さんに軍配を上げたい。あれは背中が薄ら寒くなる(笑)
     怖くて気持ち悪いんだけど、読み進めてしまう、奇妙な魅力があるんですよねぇ。乙一さんのホラーって。

     ・・・って、恩田さんの小説の感想になってないな(汗)



     表題作の「朝日のようにさわやかに」は、オランダのビール「グロールシュ」のビンのボトルネックをみたときの、奇妙なデジャ・ビュの話から、どんどん、「そういえば」という感じで話が連想されていくお話。
     話がどんどん飛んでいくのは恩田さんの得意技(?)な感じですが、

     珍しく話にオチがある!!!(笑)

     軽く衝撃でした(笑)

    スポンサーサイト

    • 2011.12.18 Sunday
    • 15:06
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      おおー、ヨハンの文字を見て即コメントしちゃいました。笑
      今ヨハン出てますよー。理瀬シリーズ最終作に。まだ連載中じゃなかったかな。メフィスト辺りに載ってると思います。単行本が楽しみですよーv

      あと…一馬さんのブログをRSSに登録したいのですが、「取得できませんでした」の一点張りで…;(『その他』のRSS 1.0もダメみたいで;;)お手数ですが、RSSを教えていただきたいです…!!多分、最後にrdfがつくやつだとおもうのですが………。。。
      • ミナモ
      • 2008/03/04 8:50 AM
      おお。ヨハン君主人公の小説あるんですねー!私雑誌とか全然チェックしてないからなぁ・・・。

      で、問題のRSSなんですが(笑)
      私RSS全然わからないんですよねー><
      なので、一応あれこれ調べてみたんですが、RSSフィードを自動検知してくれるところで調べてみたところ、どうやらうちのRSSフィードは
      http://onmo-k.jugem.jp/?mode=rss
      らしいです(ってこれ、RSS1.0をクリックしたところのアドレスと一緒でしたが)

      すいません。これでダメならもう少しお時間下さい。。。(教えていただけるとありがたいです(汗))
      • 一馬
      • 2008/03/05 5:29 PM
      ありがとうございます!!
      うちのブログの方ではやっぱし登録できなかったので(すみません!!)
      パソコンに直接登録しました。
      お、お騒がせしました…;
      これからもよろしくお願いしますv(よ、よかったら…汗)
      • ミナモ
      • 2008/03/06 9:42 PM
      いえいえ。協力できずすみません・・・。
      こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
      一応もうすこし調べたりしてみようと思ってますので、万が一私がすべてを理解するという稀有な事態になれば、ご連絡しますね(汗)
      • 一馬
      • 2008/03/07 12:13 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      図書館戦争
      図書館戦争 (JUGEMレビュー »)
      有川 浩
      図書館シリーズの第1巻。
      最終巻(第4巻)『図書館革命』も発売中。

      recommend

      幸福な食卓
      幸福な食卓 (JUGEMレビュー »)
      瀬尾 まいこ
      小林ヨシコの魅力にはまってしまう一冊。

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      映画も好きです。
      多部ちゃんラヴ(笑)

      recommend

      夜は短し歩けよ乙女
      夜は短し歩けよ乙女 (JUGEMレビュー »)
      森見 登美彦
      ラヴ!黒髪の乙女!

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM